この旅で、いい顔に。ベストシーズンに行くおすすめツアーラインナップ︕
この旅、あの旅、ドキドキが止まらない。

冬だけ体感できる「神秘的な光景・流氷」
北海道でしか味わえないクルーズ体験

例年1月下旬から2月にかけて、遥か北のロシア・アムール川から南下した流氷が、オホーツク海沿岸に流れ着きます。
漁業のまちとして知られる紋別や網走、知床半島では、流氷砕氷船やアクティビティなどにより流氷を楽しむことができ、
多くの旅行客で賑わいます。流氷を満喫する魅力あるツアーをご紹介いたします。

  • 流氷砕氷船紋別ガリンコ号
  • 網走流氷観光砕氷船おーろら

神秘と感動の流氷を体験!札幌から出発する人気のバスツアー

今が旬︕注目のラインナップ
ベストシーズンに行くおすすめツアーラインナップ︕今がイキドキ

  • 北海道の冬しか見られない大迫力の流氷体験!大自然のスケールの大きさを体感する新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船日帰りバスツアー

  • 北海道の冬しか見られない大迫力の流氷体験!新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船体験と昼食はオホーツクの味覚が詰まったカニ・いくら・ほたてが入った豪華流氷丼に舌鼓

  • 新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船流氷クルーズとライトアップした幻想的の氷の祭典・層雲峡氷瀑まつりを楽しむ欲張り満喫プラン

  • 行動展示で人気の旭山動物園と新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船流氷クルーズ&幻想的な氷の祭典・層雲峡氷瀑まつりライトアップ大満喫プラン

  • 北海道の冬しか見られない大迫力の流氷体験!大自然のスケールの大きさを体感する新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船日帰りバスツアー

  • 北海道の冬しか見られない大迫力の流氷体験!新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船体験と昼食はオホーツクの味覚が詰まったカニ・いくら・ほたてが入った豪華流氷丼に舌鼓

  • 新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船流氷クルーズとライトアップした幻想的の氷の祭典・層雲峡氷瀑まつりを楽しむ欲張り満喫プラン

  • 行動展示で人気の旭山動物園と新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船流氷クルーズ&幻想的な氷の祭典・層雲峡氷瀑まつりライトアップ大満喫プラン

オホーツク海を埋め尽くす壮大な絶景!
一生に一度は体験したい!
感動の風景「流氷」日本で唯一北海道で流氷を楽しむ

毎年真冬になると、北海道の東側、オホーツク海等にやってくる流氷。遠くかなた、シベリアから流れ着く白い氷のかたまりを求めに、日本中から多くの観光客が訪れます。流氷をこの目で一度は見てみたい絶景のひとつ。北海道の奇跡「流氷」の魅力をご紹介致します。

オホーツク海に流氷がやってくる理由

オホーツク海は北半球では世界最南端の流氷の生産地。 通常なら流氷ができない低緯度にあるオホーツク海に流氷ができるのは、 アムール川の河口でできた氷が南下しながら成長したものです。
アムール川から大量の淡水が流れ込み、塩分が低く凍りやすくなったオホーツク海を、北半球でもっとも低温になるシベリアから、-40℃以下の寒気が吹き付けると、 流氷の赤ちゃんが生まれます。カムチャッカ半島、千島列島、サハリン島、北海道に囲まれたオホーツク海を、アムール川の河口で生まれた流氷が風と海流によって南に運ばれ、 知床・網走・紋別に流氷が流れ着きます。

  • 旭山動物園
  • 富良野・美瑛
  • ハイキング
  • 旭山動物園
  • 富良野・美瑛
  • 旭山動物園
  • 富良野・美瑛
  • ハイキング
  • 旭山動物園
  • 富良野・美瑛

流氷で見られる動物・生物たち

遥かかなたから北海道・オホーツクへ流れつく流氷は、多くの自然の恵みをもたらします。豊富なプランクトンが生息する流氷の海は栄養が多く含まれるため、その栄養を食べる魚を求めて、珍しい動物たちがやってきます。

  • アザラシ
    運がよければ、ゴマフアザラシが流氷の上で寝そべっている姿を見ることができます。
  • オオワシ・オジロワシ
    翼を広げると2メートルを越える大きさになる大迫力の渡り鳥。絶滅危惧種となっている大変珍しい鳥でありながら、流氷で羽を休める貫禄のある姿を目にすることができます。
  • クリオネ
    「流氷の天使」と呼ばれるクリオネ。食事をするときに「バッカルコーン」という6本の触手を伸ばし恐ろしい姿で捕食することでも有名です。

流氷クルーズでおさえておきたい服装について

さて、真冬の北海道で流氷体験をしようとなると、いったいどんな服装で臨めばいいか見当がつかない、という方が多いのではないでしょうか。こちらでは、何度も流氷観光を経験している筆者が、用意すべき服装や装備・小物などをご紹介したいと思います。ちなみに冬の北海道、外は寒くても屋内は暖かいので、屋内と屋外でスタイルをかえる、脱ぎやすい防寒具を用意することがポイントです。

  • ダウンジャケット・コート
    冷たく強い風にさらされることもある流氷クルーズでは、風に強いアウターがおすすめ。フードがついたダウンジャケットや、厚手のコートがベスト。できるなら長めの丈のものを選びましょう。
  • 靴・ブーツ
    波に揺れたり雪などで床が濡れることが多い船上は、滑りにくい靴を履くのが安全でおすすめ。ヒールのないブーツや長靴、ハイカットのトレッキングシューズなどが理想。地上を歩くことを考えて、足裏がすべりにくいものがベターです。
  • 手袋・帽子など
    手すりなど手を使う機会が多い船上では手袋は必須。すべりにくく、風を通しにくい素材のものがおすすめです。その他マフラーやニット帽など、冷たい風から守る小物は忘れないようにしましょう。

ひがし北海道の2大流氷クルーズを比較

冬の北海道の流氷クルーズとして知られるのが、紋別「ガリンコ号」と網走「おーろら号」。実際何が違うのか、比較してご紹介したいと思います。

 
紋別 流氷観光船 ガリンコ号

紋別 流氷観光船 ガリンコ号

網走 流氷観光砕氷船 おーろら号

網走 流氷観光砕氷船 おーろら号

運行場所 紋別市 紋別ガリンコステーション発着 網走市 道の駅流氷街道網走発着
砕氷のしくみ <ガリンコ号Ⅲ IMERU>
総トン数 366トン 全長 :45.55m  幅:8.5m
旅客定員:235名
<ガリンコ号Ⅱ>
総トン数 150トン 全長:34.77m 幅:7m
旅客定員:195名(1.5時間未満)
<おーろら2>
総トン数:489トン 全長:45m 幅:10m
最大定員:450名
船内仕様 <ガリンコ号Ⅲ IMERU>
3階 - 展望席、流氷見学所デッキ
2階 - バリアフリー対応客室、売店
1階 - ソファタイプ客室
<ガリンコ号Ⅱ>
客席、展望デッキ(立席)
流氷見学室(椅子、立席)、売店・自動販売機など
3階 - 展望デッキ
2階 - 特別客室(指定席)
1階 - 客室(自由席)
売店・自動販売機あり
ポイントまとめ 特徴的な赤い船体(Ⅲはオレンジ)のガリンコ号は、スクリューでガリガリ氷を割って進むのが特徴。2021年に従来線のⅡから進化したガリンコ号Ⅲが就航、より大きく速度も早くなり、遠方までクルーズできるようになりました。 大型の客船タイプのおーろら号は、より大きな船体で、船の重みで氷を割って進む迫力が魅力。1航海あたりの乗船可能人員も多く、大型船ならではの充実した船内設備や安定感が特徴です。
  • 流氷砕氷船紋別ガリンコ号
  • 網走流氷観光砕氷船おーろら

その他の魅力的な流氷コンテンツ

  • 流氷ウォーク体験(知床・ウトロ)
    通常は上に乗って歩くことはできない流氷の上を、水を通さないドライスーツを装着し、流氷の上を歩いたり流氷の海に浮かんでみたり。シーズンを通して流氷が滞留する知床半島ならではの人気のアクティビティです。
  • 流氷カヤック(知床・ウトロ)
    タンデム艇に乗り、流氷が浮かぶ知床の海を静かにすすむ流氷カヤック。穏やかな海が広がる冬の知床ならではのアクティビティです。
  • 流氷バードウォッチングクルーズ(羅臼)
    知床半島の東側に位置する羅臼(らうす)では、オホーツク海から知床半島をまわりこんできた、細かい流氷が流れつきます。羅臼ではクルーズ船での流氷体験と、栄養豊富な流氷を求めてやってくる天然記念物のオオワシ・オジロワシなど貴重な野鳥の撮影を楽しむことができます。

おすすめツアーラインナップ

  • 旭山動物園&ガリンコ号III流氷クルーズ&層雲峡氷瀑まつり大満喫プラン

    行動展示で有名な冬の旭山動物園に大迫力で人気の流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船、幻想的な氷の祭典・層雲峡氷瀑まつりライトアップ欲張りプラン

    出発地:
    札幌
    価格:
    15,800円
  • 人気の旭山動物園&流氷砕氷船『ガリンコ号III』サンセットクルーズ満喫プラン

    冬の旭山動物園と新造船・流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』サンセットクルーズ欲張りツアー

    出発地:
    札幌
    価格:
    14,800円
  • ガリンコ号III流氷クルーズとカニ・いくら・ほたて入り豪華流氷丼&層雲峡氷瀑まつり

    流氷砕氷船ガリンコ号に乗船体験とカニ・いくら・ほたてが入った豪華流氷丼の昼食に舌鼓!幻想的な層雲峡氷瀑まつりのライトアップも楽しむ!

    出発地:
    札幌
    価格:
    16,800円
  • ガリンコ号III流氷クルーズとカニ足付き海鮮炉端焼き&層雲峡氷瀑まつり

    流氷砕氷船ガリンコ号に乗船体験と炉端焼きで海鮮と焼きカニ足が味わえる昼食に舌鼓!幻想的な層雲峡氷瀑まつりのライトアップも楽しむ!

    出発地:
    札幌
    価格:
    16,800円
  • ガリンコ号III流氷クルーズと海鮮炉端焼き昼食&層雲峡氷瀑まつり満喫プラン

    流氷砕氷船ガリンコ号に乗船体験と炉端焼きで海鮮の昼食に舌鼓!幻想的な層雲峡氷瀑まつりのライトアップも楽しむ!

    出発地:
    札幌
    価格:
    16,300円
  • 『ガリンコ号III』クルーズと&幻想的な層雲峡氷瀑まつりを楽しむ欲張りプラン

    流氷砕氷船ガリンコ号に乗って流氷クルーズを体験!幻想的な層雲峡氷瀑まつりのライトアップも楽しみ冬しか味わえない北海道を満喫!

    出発地:
    札幌
    価格:
    14,800円
  • 大迫力の流氷体験!流氷船ガリンコ号III乗船と”カニ・いくら・ほたて”豪華流氷丼!

    大迫力の流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船券&カニ・いくら・ほたてが入った豪華流氷丼付きの流氷体験バスツアー。冬の風物詩・流氷を見に行こう!

    出発地:
    札幌
    価格:
    13,800円
  • 大迫力の流氷体験!流氷砕氷船ガリンコ号III乗船体験とカニ足付き海鮮炉端焼!

    大迫力の流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船券&カニ足炉端焼き付きの流氷体験バスツアー。冬の風物詩・流氷を見に行こう!

    出発地:
    札幌
    価格:
    13,800円
  • 大迫力の流氷体験!流氷砕氷船ガリンコ号III乗船&昼食は海鮮炉端焼きに舌鼓

    大迫力の流氷砕氷船『ガリンコ号III・IMERU』乗船券&海鮮炉端焼き付きの流氷体験バスツアー。冬の風物詩・流氷を見に行こう!

    出発地:
    札幌
    価格:
    13,300円
  • 北海道の冬しか見られない大迫力の流氷体験!ガリンコ号III乗船日帰りバスツアー

    流氷砕氷船ガリンコ号III乗船券だけついたお得なスペシャル企画!冬の風物詩・流氷を見に行こう!

    出発地:
    札幌
    価格:
    11,800円